ちょっとかなりカッコいい

ジャズピアニストの上原ひろみさんのエピソード。
彼女の演奏中に携帯が鳴ってしまい観客席は凍りつく。
その瞬間彼女は客席に向かってニコッ。
着信音を曲に挿入し演奏を続けたそう。

いつどこで?音源ないかな、と探したけど残念ながらなかった。
ただ、このエピソードになるほどと頷いてしまうのは去年観た彼女と矢野顕子のライブを思い出すから。
飛び跳ねながらと言っても過言じゃないほどリズムをとる両足。鍵盤を自由自在に操る指。楽しくてしかたないという笑顔。

そんな上原さんならきっと、と思わせるカッコいい話。

a0126683_6325570.jpg

[PR]

by jellyfish222 | 2012-01-27 06:32 | ピアノ